menu

動物看護士になる方法と資格

動物看護士を目指す為のスクールの選び方

動物看護士を目指す為のスクールの選び方

動物看護士になりたい方にとって、スクール選びはとても重要です。
ここでは、失敗を避けるためのスクール選びのポイントを紹介します。

ポイント1・カリキュラムや講師陣をチェックする

設置されているコース名や取得できる資格名が同じでも、授業や講義内容が同じとは限りません。
各スクールによって、学校独自の教材やカリキュラムが準備されていますので、その内容が自分に適しているかを確認しましょう。

動物看護士が目指せるスクールは、一般的に1年ないし2年の勉強期間を設けています。
その期間内で、しっかりと学習できるカリキュラムでなければいけません。

スクールによっては、1年ないし2年の期間では到底不可能と思われるようなカリキュラムになっていることもありますので、必ずチェックしましょう。

そして、さらに重要なのが、講師陣です。
動物看護士としての知識がどのくらい優れているのか、過去にどのような実績があるのか、生徒からの人気は?評判は?など、様々な情報を入手しましょう。

講師陣をチェックする際には、卒業生の声、在校生の声などを参考にするといいでしょう。

ポイント2・設備、環境をチェックする

動物看護士に必要なのは、動物とのふれあいです。
独学や通信講座と違い、スクールのメリットの一つが、飼育されている多数の動物とふれあいながら実習が出来る点です。

しかし、スクールによっては、動物をまったく飼育していない場合もあります。
講座や授業は、すべて机の上、室内のみという場合もあります。

さらには、通学するには、とても不便な場所に設置されているスクールも少なくありません。

交通費が異常にかかってしまう、交通に時間がかかるという場合は、スクールの近くのアパートや寮を利用する必要も生じます。

その場合は、勉強費用以外のお金の準備が必要となるので、事前に学校周辺の環境、学校内の設備、建物の利用状況等を詳しくチェックするようにしましょう。

チェックする方法は、実際にスクールを訪問できる無料体験学習やオープンスクールへの参加がおススメです。

ポイント3・卒業後のフォロー体制をチェックする

動物看護士の資格を取得し、スクールを無事卒業できたとしても、就職できなければいけません。
就職活動については、個々の生徒に任せているというスクールもありますが、学生全員が希望通りの就活ができるよう手厚いサポート体制を強化しているところもあります。

スクールに通うメリットの一つに就職率の高さもありますので、できれば、卒業後のフォローが整っているスクールを選ぶといいでしょう。

ポイント4・学費をチェックしよう

最後に、どんなに良いスクールを見つける事ができても、学費が準備できなければ、入学できません。
大学や専門学校など通学スタイルで動物看護士を目指す場合、平均して年間100万円以上の学費が必要です。

分割に対応しているところもあれば、一括で支払いしなければならないところもあります。
また、スクールは最低でも2年間通学する必要があるため、卒業までにかかる学費は、総額で、300万以上になるケースも。

曖昧な金額ではなく、スクールに通った場合、さまざまな費用も含め、総額でいくらになるか良く考えて、スクール選びを行いましょう。

動物看護士の仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • 動物看護士の資格について知りたい!
  • とりあえずペット関連の世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
動物看護士の仕事への第一歩を踏み出すためにやる事!

関連記事